FC2ブログ

プリンの秘密基地

絵を描きつつ、日常の日々をだらだらとつづっております

抱かれながら・・・



好きな人に抱きしめられながら
幸せをかみ締めながらその中で穏やかに逝きたい

というのが理想ですかね

世界というか広い目とか視野で見れば
そういう状態になるっていうのは
悲しかったりとかかわいそうとかになるんでしょうが

こと個人と言うかなんていうんでしょうかね
生死はおいとくとして
幸せを感じるのであれば
それもある意味ハッピーエンドとまではいかなくとも
すくなくともバッドエンドではないんじゃないかって

別に一般的なハッピーエンドがいやなわけじゃなくて
こう何でもご都合主義に強引に持っていくよりかは
そちらの方が好みなだけってだけなんですよね

りんちゃんの最後っていうか当初目指していた結末も
多分割と見る人が見たらバッドエンドじゃんって思われるもので
死ではなくてこう距離を置くというか内にこもる感じのもので
それでも一応その中で何らかの感じの救いみたいなものはあるかな




文字にすると暗い感じに見えるけど多分
そんなに重いものではないですね
といえるのも自分の性格がそっちよりだから
そう言えるだけかも知れませんが

今となるとその結末もIFになってしまうのかな
たぶん受けがよくなさそうだと思うので





漫画っぽいもの | コメント:24 | トラックバック:0 |
<<連続でのシリアスものですみません | ホーム | きりん違いの3人(笑)>>

コメント

こんにちは 荒ぶるプリンさん。
幸せの感じ方は人さまざまですものね。
荒ぶるプリンさんの文面から
作品に対しての想いが伝わってきましたよ(*´▽`*)
2018-01-28 Sun 10:36 | URL | イヴまま [ 編集 ]
好きな人に抱きしめられながら
幸せをかみ締めながらその中で穏やかに逝きたい
わぁ…ある意味理想ですね…(*´ω`)
確かに 生死という事では
ハッピーエンドではないかもですが…

そして プリンさんの
「りんちゃんの最後っていうか
当初目指していた結末も…」というところを読み
こちらの方も
大いに気になってしまいました(^^ゞ

2018-01-28 Sun 15:04 | URL | みけ [ 編集 ]
分かるッ!分かりますよッ!プリンさんッ!
私も!
「好きな人に抱きしめられながら 幸せを噛みしめながらその中で穏やかに…」が理想です。
そういう存在がいるだけでも幸せだろうし、その時まで傍にいてもらえることも、幸せだろうな…。

バッドエンドではないと、私も思いますよ(*^^*)
2018-01-28 Sun 16:49 | URL | まー [ 編集 ]
こんばんは、プリンさん。

愛する者に抱かれて・・・
憧れの最後ですね~
残されるものはさておいて、愛のままにわがままに死んでいきたいで~す。
時として愛は殺意に変わるもの。
いろんな結末があっていいと思のです。
2018-01-28 Sun 17:26 | URL | okokkeitarou [ 編集 ]
プリン様いったい何が?
やっぱり何か妖しが?
好きな人の…ってわかりますけど
老衰とか納得するコトなら
ともかく大事な人が
悲しむのはやっぱり…
プリン様に何かあったら
りんちゃんが悲しみますよ。
そしてりんちゃんの結末って
そこまで…でもまだまだ
先ですよね?
2018-01-28 Sun 19:29 | URL | TYPE MM04 [ 編集 ]
イヴままさん
コメントありがとうございます

こんばんは

ですね~正しい基準とかないですし
ほんとに感じ方も人によって違いますよね

そう言ってくださってありがとうございます♪
つい自分の思いだったりを
つらつらと長く語ってしまいました
2018-01-28 Sun 21:04 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
みけさん
コメントありがとうございます

こんばんは

自分の中でこれが理想の逝き方になりますね
たしかに、生死って事で言うとハッピーエンドには
ならないですよね

当初目指していたものもそういう意味だと
一般的なハッピーエンドではないですが
割と自分の中ではこれがって感じのものですね
そのうちそれも披露してみたいと思います☆
2018-01-28 Sun 21:14 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
まーさん
コメントありがとうございます

こんばんは

まーさんもこういう感じのものが理想なんですね♪
ですね、こういう人がいるっと言うのも自分の最後の
瞬間までその人の温もりを感じながら逝けたら
幸せなんだろうなって思いますね

そう言ってもらえてうれしいです☆
2018-01-28 Sun 21:21 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
okokkeitarouさん
コメントありがとうございます

こんばんは

そうですね、もし最後のわがままが許されるなら
こう抱きしめられてやさしさと愛情を感じながら
最後を迎えてみたいって思いますね☆

ですね、結末の中にはこうした感じのものもありつつ
さまざまな展開があってもいいですよね
2018-01-28 Sun 21:25 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
あー、最後まで大切な人がいて、
その人に抱かれて死ぬというのは悪くない最後ですよね。
誰かに看取られるならせめて大切な人にというのは分かります。
死に方はそれぞれですが、
本人が満足して逝くならそれが最良の逝き方ですしね~。
2018-01-28 Sun 21:27 | URL | ツバサ [ 編集 ]
TYPE MM04さん
コメントありがとうございます

こんばんは

きっと誰にも知られずに戦いをして
なんとか退いてって所ですかね

そうですね、残される人にとっては悲しむだろうし
りんちゃんなら泣きはらしてしまうでしょうね
もう完全な自分のワガママな最後を迎えるならって
感じになっちゃいますね

1つの結末で最初目指していたものなので
それ自体もまだまだ先ではありますね
2018-01-28 Sun 21:33 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
ツバサさん
コメントありがとうございます

こんばんは

ですね~自分の最後というのを考えたとき
その瞬間まで大切な人がいてくれて最後まで
抱きしめられながらというのがすごく理想かなって

死に方はそれぞれでまた違いもありますが
おっしゃるように本人が満足しているなら
それが最良なものになるかな~って感じですね
2018-01-28 Sun 23:58 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
世界と個人の関係を思いました
プリンさんの仰ることはすーごくわかります
こと世界って視点で見ればそれはバッドエンドなのかもしれないけど
それは世界のことであって自分の心とは関係ないですからね
たとえ周りに非難されようが批判されようがその人の中では
これ以上ないほど幸せなんですよ
逆に、「おまえらに俺の気持ちがわかるか、わからんだろう」
っていいたくなりますね、わたしだったら
こう、血だらけの好きな人に抱きしめられて、周りにそれを非難されたら、
「ああ、この人たちは太陽のあたる場所でずっと生きてきたんだな、
だからそんな一般論しか言えないんだろうな」
って思うだけですね
わたしにはわたしにしかわからない幸福の形がある……

ただ、プリンさんも仰ってるように、これが世間的に見たらどう受け取られるかもわかるから、表に出すのははばかられますよね
数あるイフのうちの一つなんだけれど、この結末は自分の中だけで
閉じ込めてたほうがいいんじゃないかとか

今回のこのイフの結末、わたしはガツーンと来ましたよ
プリンさんはりんちゃんの中で永遠になるんだ、
って思いました
2018-01-29 Mon 08:56 | URL | canaria [ 編集 ]
おはようございます(T_T)なんだか深刻な場面に遭遇…。。。
作品のエンディングについてのご考察、じっくり読ませて頂きました。
りんちゃんが迎える結末、漫画が終わってしまうのを考えたくはないけど、やはり気にはなってしまいます…!
個人的には何も気にせず自分の思い通りに結末を描き切る方が後悔しないのではないか、という気もしますが
プリンさんの記事を読んで、
自分本位過ぎて理解されなかったり受け入れられなければせっかくの作品そのものに申し訳ないことになるのかなぁ
などなど色々と考えさせられました。。。

ああ、この人はきっと幸せな気持ちで亡くなったのだな…
と感じることができたらそんなに後味が悪い終わりとは思わないで済むかも知れません…けど
血だらけのプリンさん死ぬなー(;゚Д゚)!(笑)
2018-01-29 Mon 10:15 | URL | 雪愛 [ 編集 ]
おはよ~ございまーす、プリンちゃん。(*^^*)
全身傷だらけになるまでのプロセスに
リンちゃんの知らない処でリンちゃんを守る為の何かが
あったのだろうと推測しました。
愛しさあふれる場面でプリンちゃんの強い想いが溢れていて…。
素敵です。
その日を迎えるまでに、一人一人にドラマがあって
誰もが決してハッピーエンドとはいかずとも
命が燃え尽きる瞬間までの間までには
それに匹敵するだけの出来事があると思っています。
2018-01-29 Mon 10:19 | URL | はちみつ色の陽だまり [ 編集 ]
こんにちはです。
この方はりんちゃんのボーイフレンドさんですか?
なにがあったのでしょう(´・ω・`)❤
好きな人が傷ついていたら、自分にできることはなんでもしたいけれど、ひとになにかをしてあげるって難しいですよね。
死ぬ時に幸せを感じるかはわからないけれど…
2018-01-29 Mon 12:57 | URL | Baby pink amy [ 編集 ]
canariaさん
コメントありがとうございます

こんばんは

そうなんですよね、この結末も世界的に見れば
幸せに見えないものでも当人にとってはこの上なく
至福の瞬間なんですよね
自分の心と世界とは別な関係なんですよね

まさにこれも1つの幸福の形なんですよね
誰にわからなくても好きな人に抱かれながら迎える
最後も1つの愛の形かなって

ですね、自分の中では納得できたりできても
表に出すことでの受け取られ方も違いますからね
これは自分の中で閉まっといたほうがいいのかと
ギリギリまで悩みましたね

2018-01-29 Mon 17:18 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
雪愛さん
コメントありがとうございます

こんばんは

まだまだ先のお話になりますが、ある程度は
こういう感じというのは考えてはいますね

ですよね、自分の思い通りに描いて後悔しないのが
1番ですが、もしそれで受け入れられなかったり
理解されなかったりと考えちゃうとちょっとでも
修正したりしてなんとか大丈夫なように
しちゃいますね

ですね、悲しくても幸せの中で亡くなったと感じれたら
それほど後味も悪く感じなくてすむかもですね
りんちゃんも必死に意識が途切れないように
話しかけているでしょうね☆
2018-01-29 Mon 17:28 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
はちみつ色の陽だまりさん
コメントありがとうございます

こんばんは

きっと知らぬところでりんんちゃんのために
戦って血だらけになりながらもなんとか・・・っと言った
ところでりんちゃんに抱きしめられている感じですね

ですね、たとえ最後が世間的に見たらバッドエンド
になってもそれまでにはいろんなものを通して
最後の瞬間に幸せを感じられたら
それはそれで1つのハッピーエンドと言えるのかな
って思いはありますね☆
2018-01-29 Mon 17:32 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
Baby pink amyさん
コメントりがとうございます

こんばんは

あっこれは一応私ですね(わかりにくくてすみません)
りんちゃんの知らないところで戦って傷ついてますね

そうですね、好きな人が困っていたり傷ついていたら
何とかしたいけど難しいですよね

これもあくまで自分の中で感じることですので
2018-01-29 Mon 17:35 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
このお兄さんはプリンさんでしょうか。
愛する人に抱き締められながら死んでいくというのはむっちゃ王道じゃないですか。
愛するものを守って死んでいったジョジョ第1部のジョナサンのように、
最後に主人公が死ぬのが必ずしもバッドエンドとは思ってないので、
愛する人に抱き締められながら死んでくのもハッピーエンドだと思いますよ。
2018-01-31 Wed 23:10 | URL | ponch [ 編集 ]
ponchさん
コメントありがとうございます

おはようございます

そうですね、これは私になりますね

瞬間に幸せを感じて逝けるというのは自分の中でも穏やかに最後を迎えられていいな~っと思いますね

たしかに1部のジョナサンの愛するものを守って
死んでいく姿というのはすごく印象に残ってますね
ありがとうございます、ですよね死という結末が
かならずしもバッドエンドではないですよね
2018-02-01 Thu 07:09 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]
この気持ちわかるぞプリンさん!!
このプリンさんが血だらけの状態がどういうシチュエーションかわかりませんがおそらく死んでしまう一歩手前なのでしょう。
僕ももし死にかけていてもう死んでしまう時に目の前にナウシカがきてその胸に抱かれて死んでしまうわけです。
最期にナウシカ、君の胸の中で死なせてくれ・・・
最高に幸せじゃないですか♪
あれ?僕が言うと何だか綺麗な幸せ感がズレて見えるな~(笑)
まぁ、そういう意味ですよね~、プリンさんヽ(´▽`)/
2018-02-02 Fri 23:49 | URL | たらこ [ 編集 ]
たらこさん
コメントありがとうございます

こんばんは

すみません、コメントに気づかずに遅くなりました

そうですね、りんちゃんにも知られずに戦って
満身創痍で瀕死の状態ですね

あ~ナウシカに何も言わずにそっと抱きしめられて
静かに最後を迎えるというのもいいものですね
ちょっとたらこさんのお願いをナウシカにちゃんと
伝えておかないといけないですよね☆

全然ズレてないですよ><
やっぱり好きな人に抱きしめられて最後を過ごせたら
すごく幸せですよね
2018-02-03 Sat 20:35 | URL | 荒ぶるプリン [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |